FC2ブログ

(旧)あすべの株取引日記 - ロマンティックに1ティック -

ワンティックでいい、たくましく育ってほしい。 そんなデイトレード、はじめました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年6月26日 

【注文】
売り…7銘柄20,000株。
今日約定なしで3週連続の負け越し確定した場合は取引自主休業としたので、週間収支プラテンの望みをかけて空売り全力。

【前場】
9305、シミュレーションではそこそこの結果を出しているが注文は初めてというこの銘柄が、10時半頃に売り約定。だが、134円から142円まで一気に上昇途中での約定だけに、かなり厳しい状態。一時は12,000円含み損まで膨れたが、マイナス6,000円で前場終了。

【後場】
昼休みの監視中は、140円を軸に売買の展開。返済買い指値どころか、売り建ての138円すら戻ってくる気配まるでなし。きのうおとといはこの監視可能な時間帯に戻らず損切りをして、ともに翌日は寄りから建値を超えているという、損切りで馬鹿を見続けている状態。切りたいが、切ったらおしまい・・・わずかな希望を託して放置。
そして13時47分、大口の売りが入り137円買い約定。2時過ぎにはまた140円に向かっていったので、ほんのわずかの間の下落での利確。

【結果】
9305(ヤマタネ) +3,000
手数料など -328
収支 +2,672

【反省】
わずか1銘柄の利益確定が、これほど長く感じたことはなかったかもしれない。3週連続の負け越しを阻止した意味は大きい。
スポンサーサイト
[ 2009/06/26 19:12 ] デイトレード | トラックバック(-) | コメント(-)
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
日米市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。