FC2ブログ

(旧)あすべの株取引日記 - ロマンティックに1ティック -

ワンティックでいい、たくましく育ってほしい。 そんなデイトレード、はじめました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年6月18日 

【注文】
買い…10銘柄25,000株。

【前場】
5715、9時半過ぎに買い約定したが、反発が弱く、まったく売れない。かろうじて買値は割れていないものの、売り板に重くふたをされた状態のまま持ち越し。

8020、これも9時台に買い約定。買い板は厚いが伸びず、これも持ち越し。

【後場】
5715、後場に入っても売り板の重さは変わらず。買値撤退も考えたが前場からの粘り具合を見てあえて様子見とした判断が大失敗。後場寄り数分後に一気に落下。買値-1~-2円で逃げるのがやっと。-7円まで暴落した後-3~-4円でうろうろ。逃げ遅れたら更に悲惨なことになっていたであろう。

8607、ここも後場買い約定後一気に落下。-1円で逃げたものの更に損失を増やすはめに。

6440、ようやくここで利確銘柄登場。7分で2,000株確定したが、それ以前の損失にはまだまだ及ばない。

2281、ここも利確したが、所要時間40分。120円の壁で仕掛けたのは正解だったがこれも大引けでは崩れる寸前。

8020、後場100円の壁があっさり崩壊。だがそこから下へは行かず、なんとか持ちこたえたが利確には届かず、含み損益ゼロで持ち越し・・・と思っていたら、1,000株だけ利確できていた。

【結果】
5715(古河機金) -4,000
8607(みずほインベ証) -2,000
6440(JUKI) +2,000
2281(プリマハム) +2,000
8020(兼松) +1,000
手数料など -1,755
収支 -2,755

【反省】
火曜日と同じ失敗の繰り返し。上に行きそうにもない5715の買値撤退判断、親(みずほ銀)の4%下げで子の8607の買い指値設定がかなり危険だという判断、まるでできていない。
8763の急落前キャンセルだけが、唯一の救いかもしれない。

先週月曜からの負け分は、既に昨年10月の暴落をはるかに超えている。しかも今回は、売りでも買いでも負け続けるというかなりひどい状態。銘柄選択、予想指値、ザラ場の空気読み、すべてにおいて全くかみ合っていない。
このまま取引を続けても今はまるで勝てるとは思えないため、とりあえず明日は連敗の原因究明・対策に時間を割くこととし、朝の仕掛けは見送り持ち越し分の売却のみとする。あとは状況次第でというところか。
スポンサーサイト
[ 2009/06/18 23:59 ] デイトレード | トラックバック(-) | コメント(-)
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
日米市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。